当院の物理療法機器

当院で使用している物理療法

物理療法により、患部の炎症抑制、疼痛緩和、筋緊張軽減、柔軟性向上等を図り、けがの治療効果を高めます。
当院のリハビリテーションでは、積極的に物理療法を用いています。
 

PHYSIO SHOCKMASTER

(拡散型衝撃波)

PHYSIO RADIO STIM

(高周波温熱)

3D刺激装置 ES-525

(低周波・干渉電流型低周波) 

 

複合型治療器 エスティマスEU-9000

(超音波、低周波、干渉波)

複合治療器 EU940
(超音波・低周波・干渉波・高電圧・EMS・マイクロカレント他)

オステオトロンⅤ

(骨折治療用 超音波)

オステオトロンIV

(骨折治療用 超音波)

ES-360

(マイクロカレント・干渉波・EMS)

  ESPURGE

(マイクロカレント・低周波・EMS)

Trio 300

(マイクロカレント・低周波・EMS) 

At-mini(アスリートミニ)
 

 AUDIOTRON EF-250

(干渉波)

過流浴
その他

ホットパック、製氷機、マイクロ波治療器など